欢迎光临千赢国际信誉平台_千赢国际老虎机首存优惠100%! | | 收藏本站| 在线留言| 网站地图| 关于千赢国际| 联系我们
全国统一服务热线
15888999888
315权威认证 | 三大媒体鼎力推荐 | 上门指导协助办厂

推荐产品

联系我们

咨询热线:

15888999888

邮件:service@arwant.com

电话:020-66889777

地址: 中国-广东广州

当前位置:千赢国际 > 新闻动态 > 行业动态 > ぼかし肥料の作り方

ぼかし肥料の作り方

文章出处:管理员 人气:发表时间:2017-10-25 12:00

玄米アミノ酸ぼかしの作り方



屋根があって雨があたらず、冷たい風が通り抜けない場所。
床面が冷え込まない場所。

ぼかし肥料の作り方


簡易ビニールハウスを活用して畑の中で作るのが一番便利



『 玄米アミノ酸酵素 粒体 3kg 』
米ぬか 100kg 』

ぼかし肥料の作り方



『 玄米アミノ酸酵素 液体
40~50℃ ( 冬場は50℃~60℃ ) の湯で100倍に希釈する。作る量は米ぬか100kgに対して15~20リットル。( 冬場は多目の20リットル水平 )

ぼかし肥料の作り方



作る量はこの割合で加減してください。オススメは最低100kg。



仕込みは朝方。太陽の暖かさで温度を上げる。


质料を良くかき混ぜて平たく広げ噴霧器で希釈水を入れる。ない場合はジョーロを使う。冬場は消石灰( 水酸化カルシウム )を一番初めに米ぬかに0.1%混ぜると、温度を60℃くらいまで楽に上げることができる。



手でよくかき混ぜる。


① ② を数回繰り返す。


 留意 

加える水分量は加減する。( 冬場は乾燥するので夏場より多めにする。 )
適量はギューっと握りしめると団子になり、手から離すとパラパラ落ちる水平。

ぼかし肥料の作り方




山に盛る。冬場は湯たんぽを新聞紙で包み50kgに1個の割合で中心に入れる。

ぼかし肥料の作り方




冬場は 上から新聞紙をかける ( 水分蒸発防备 )。冬場の 天候不順の時や夜間はその上から古毛布・古布団などをかけると良い。

ぼかし肥料の作り方




 毎朝の作業 

切り返す。冬場は 3日目ぐらいから切り返す。
冬場は 毎日湯たんぽの湯を取り替える。
水分を必ず確認する。须要なら噴霧器又はジョーロを使って水分補給をする。この時も40~50℃のお湯にする。( 冬場は50℃ )

ぼかし肥料の作り方




出来上がり状態

■ 米ぬかの色が濃くなって茶褐色になる。
■ ぬかくさい香りがなくなり、醗酵した香ばしいものになる。
白い粉のようなものが吹き出てくる。

ぼかし肥料の作り方



1週間程で出来上がり。( 冬場は10日間水平 )

*)
1.出来上がり状態を再確認して下さい。普通のぼかしとは全く異なります。
2.土壌にすき込む場合は、すき込み後必ず2週間ほど養生させて下さい。
3.追肥の場合はそのまま利用する。( マルチで覆っている場合は、通路や茎が出ている所に投入する。 )
4.ぼかしにも鮮度があります。作り置きしないで、その都度作って下さい。
5.どうしても大量に作って生存したい場合は、水分を抜いて通気性のよいものに入れて生存して下さい。

|どうしても少量しか作れない方は  こちら

玄米アミノ酸ぼかし  
冬場の米ぬかぼかしは消石灰を使うと楽に温度が上がる!  
玄米アミノ酸ぼかしを中心に施肥すると、自然に近い状態で成長する!  


HOME | 商品案内 | ご注文 | 役立つ情報 | 玄米アミノ酸活用法 | 特集 | 目からウロコ情報
楽して儲かる栽培



千赢国际老虎机首存优惠100%千赢国际信誉平台

访问量:
此文关键词:ぼかし,肥料,作り方,善玉,菌,米ぬか
千赢国际首页 |网站地图 |产品中心|公司荣誉|客户见证|新闻动态|关于我们|联系我们